施設サービスコース

○その1

対象者:施設の介護支援専門員及び介護職員。

 

【5~6時間コース】

(1)介護計画の作成方法と、介護記録の書き方活かし方が理解できるように指導

 拙著『図解でよくわかる介護記録の書き方活かし方』などを用いて、施設サービス計画から、個別援助計画の作成方法及び、介護記録の書き方活かし方が理解できるように指導します。

 ※その他、各種応相談。

 

【2時間コース】

(1)介護記録の書き方が理解できるように指導

 『図解でよくわかる介護記録の書き方活かし方』からイラストを用いて、介護記録の援助のポイントを意識した介護記録が書けるように指導します。

 

(2)顧客満足に焦点をあて、リスクマネジメント手法が理解できるように指導
 苦情報告書・事故報告書・ひやりはっとなどの帳票を持ち合い、帳票の記入方法や、再発防止策につながるような指導方法を指導します。

 

○その2

対象者:訪問介護のサービス提供責任者及び管理者。

 

【5~6時間コース】
(1)訪問介護計画書の作成方法がわかるように指導
 拙著『よくわかり、すぐ使える 新訪問介護計画書のつくりかた』を使用して、具体的なサービス内容を導き出し、利用者も、家族も、訪問介護員も理解できる訪問介護計画書の作成方法を指導します。

 

(2)法令を順守したサービス提供責任者の業務が理解できるように指導
 拙著『サービス提供責任者の業務実践マニュアル』を使用して、指定基準を紐ときながら、サービス提供責任者の業務と責務が理解できるように指導します。