食べたもん勝ち(第1期:~2016.3)

 佐藤が今まで食べた、食堂・レストラン、またあるときは売店(?)など、佐藤が「こりゃいいわ!」と思ったものを独断の好みで載せました。だから、著名なお店ばかりではありません。もちろん、基本的にはよろしくないもの(さて?)は扱わないので、みんな美味しいですよ(笑)。

  ただし、どれもその店に行った情報と掲載時の状況は、どうしても時間差が出るものもあります。だから、お店データは佐藤の来店時のデータです。中には、移転・変更などの場合もありますので、お出かけの際は、再度インターネットなどで確認するか、なくなっていることにもご留意の上、お出かけくださいませ!

いや~、地方の美味しいモノって楽しみですねぇ。

【島根県】

松江市

カフェレスト フォーシーズン(Four Seasons)

 モーニングからメニューから飛ばしている。その上、ランチも美味いので、行く時間帯に困る。店長ほかご家族で楽しく営業されているようで、気持ちよく落ち着けるお店である。この上なくコストパフォーマンスをよく。松江に行ったらば、欠かせないお店で有るが、終わる時間が早いのが残念(笑)。また、諸事情で臨休あるので要注意! 店長、お体を大事にしてください。

【お店データ】(2015年再・データ更新)

〒690-0262

島根県松江市岡本町1048-1 道の駅・秋鹿なぎさ公園2階

TEL:0852-88-3141

営 業:9:00~18:00

定休日:火曜日・水曜日(水曜日は店長次第?)。

(秋鹿なぎさ公園)

http://www.s-skss.com/nagisa/index.html  

 

○知足亭(ちそくてい)

 出雲国一の宮・熊野大社のおひざ元というか、真ん前の駐車場にあるお店。確かにいつのまにか忽然とあらわれた。とは言え、2012年4月6日オープンらしい。ううん、なんせ、月曜から木曜まで定休日、開店時間も短い。だから開いているのに遭遇したことがなかった。たまたま、熊野大社を参拝していたら開店日時に遭遇した。まぁこじんまりとしたお店である。

 店内は、品の良いおば様がたと、体格が異様にがっしりしたSスターローンの「ランボー」(?)のようなおじ様が注文・配膳してくれた。

 店内は39人座れて・・・というがどうかな?まぁそれはさておき、ここは半端なく東京では食べられないメニーなのだ。

 まず野菜が豊富で美味い。しかも安い(ワンコイン)。地元の方々も続々と来る。佐藤が食べたのは、ランチ本日の「田舎めし」である。日替わり(?)らしく、白なすのすあげ、じゃがいもの煮、トマト、モロヘイヤとおくらの煮びたし、すのもの、御新香、味噌汁・白飯(味噌汁・白飯おかわり自由らしい)。手作りの梅ジュースなど、いや~たまりませんね。某○ストでは、昨今、和風ハンバーグからキャベツが消えたというのに・・・。

 看板の「採れたて旬野菜のレストラン」に偽りなし。野菜好きの方はぜひぜひお試しください!

【お店データ】(2015年新)

〒690-2104

島根県松江市八雲町熊野793-1

TEL:0852-54-2789

営 業:11:00~15:00

定休日:月曜日~木曜日。

(食べログ)

http://tabelog.com/shimane/A3201/A320101/32003919/

 

○山陰炭焼 ごっつお酒場 善次郎 

   以前、ここで営業していた、夢路さんと同じ、RC.CREATIVE GROUPである。

 今度のお店は、長州鶏 ではなく、石見ハーブ鶏が目玉、加えて隠岐牛もあるらしいが今回は鶏で攻めてみた。

 サラダは「出雲そばと温玉のバッキバキサラダ」を頼む。揚げた蕎麦とサラダが混ぜてあり、非常に食べにくいがこれがなかなか出雲そばのうま味が活かされていてGOODである。「善次郎の鶏めし」は、特製タレで混ぜ込んだ鶏飯。そのまま食べても良し、鶏ダシをかけて茶漬けでもうまい逸品なのだ。そして最後はここのメインの1つ、「石見ハーブ鶏豪快炭火焼」である。某宮崎系のお店に強敵出現であろう。炭火で香ばしく焼き上げる看板メニューをわさび、ゆずコショウなどでいただく。これに、たれがあれば(頼めばあるのかもしれないが)なお良いが別に不満と言うほどでもない。島大生の兄さんたち(?)が頑張っている。駅から近い、良いお店が増えたと喜んでいます!

【お店データ】(2015年再)
〒690-0003 

島根県松江市朝日町461-1 ホテルα-1第2松江1F
TEL:050-5796-0383
営 業:(月~金)昼食 11:00~14:30(L.O.14:00)

    (月~日)朝食 7:00~10:00
         夕食 17:00~23:00(L.O.22:30) 
定休日:なし。
(ぐるなび)
http://r.gnavi.co.jp/y330403/

 

しまね和牛のステーキ専門店 古都

 松江の定番であった「古都」さんが移転することを昨年(2014年)に女将からうかがっていた。

 今年(2015年)に入ってもなかなかなかなか移転先がわからなかった(案内を出して頂いたが戻って来たと聞いた)が、せっかく松江に来たのだから、ネットで移転先を発見して行くことにした。

 お店は、JR松江駅から距離は以前の倍くらいだろうか。バスで松江医療センターに向かえば本数も多いらしいが、今回はタクシーで行った。松江駅から県道21号線で桧山東トンネルを抜けて、国道432号線に入って道沿いにあった。松江医療センターの近くである。店は2Fにあり、店内は以前より広い感じで、席は以前より多い(分煙ではない)。白潟天満宮の御札等もあって、懐かしい感じがする。
 店内に入ると女将が「あっ」といって、驚いた顔で出迎えてくれた。覚えてくれていたのが嬉しい。その日はちょうど佐藤らで食材が最後であった。なんだか得した感が倍化した(笑)。この本格的かつ家庭風のステーキは、佐藤にとって、まさに「島根の味」なのだ。久しぶりのスープ、サラダ、ステーキを楽しませて頂いた。ぜひぜひまた伺いたい。

お店データ(2015年移転・データ更新・再)

〒690-0015

島根県松江市上乃木5-10-31  

TEL:050-5834-6871

営 業:11:30~14:00(L.O.13:30)/17:00~21:00(L.O.20:30)

定休日:月曜日。ただし、祝祭日と重なる場合は営業、その際は火曜が休み。

(ホットペッパー)

http://www.hotpepper.jp/strJ000688841/


○軽食喫茶室 びぶるII(2)
 ここは松江で研修会場になる建物の中にあり、よくお昼を頂いているカフェである。島根で有名なお弁当屋さんの一文字屋さんの系列店。むかし、合同庁舎にI(1=いち)号店があったらしい。

 まぁ、河井さん(?)が会場までメニューを持って来てくれて以来、うちの「ひゃ~」の大のお気に入りのお店。うまいし、最近やや、小さくなったという噂もあるが、それでもでかいエビフライが4本入ったエビフライ定食など、リーズナブルな値段で腹が満腹になる。ぜひぜひ東京に進出してほしい。

 でも、たまに島根県から進出してきたお店の値段を見ると、目ん玉が飛び出るほど値段が上がっているのをみると難しい。でもうまいのは確かです。
【お店データ】(2015年再)
〒690-0011
島根県松江市東津田町1741-3 (いきいきプラザ島根1F)
TEL:0852-32-5988
営 業:不詳。
定休日:不詳。
※おそらく、いきいきプラザ島根に準ずると思われますが定かではありませぬ。
(一文字屋)
http://www.ichimonjiya.jp/about/summary.html

 

○北前そば高田屋 松江駅前店
 ほぼ全国的なチェーン店かぁと侮るなかれ。島根でチェーン店が生き残るのは大変である。もともとファストフードが嫌いな県民性(?)に加え、安くて美味しい店がたくさんあるからだ。

 でも弱点もある。チェーン店と飲み屋以外は、早く店が閉まる所が多いし、急な休みもあるのだ(笑)。また、駅から遠くて車でないといけないので、お酒を飲めないなど。だが、駅前なのでここは安心だ。接客はもちろん、メニューも系列メニュ―にひと工夫あり、島根ではチェーン店にはあまり行かない佐藤だが、ここは寄ることが多い。お蕎麦もお酒も定番なものはそろっているので重宝してます。
【お店データ】
〒690-0003
島根県松江市朝日町493-1 グリーンリッチホテル松江1F
TEL:0852-60-9365
営業:11:00~23:00
定休日:日曜日(祝日は営業。月曜日が祝日の場合は日曜日は営業)。
(北前そば高田屋/中国)
http://www.takada-ya.co.jp/tenpo/detail.php?shop_id=41

出雲市

厨房三菜膳
 一畑電車北松江線・大津町駅から1,200mほどにある。車なら国道9号線に近い。駐車場も完備し、店も広い。そのためか混雑時はなかなか時間がかかることが多い。

 とは言え、メニューがすごく、ハンバーグ、とんかつなど、なんでもござれでデザートも豊富、安くてうまい。

 佐藤は、鍋焼きうどんを激しくいただいたが、出雲市は美味しいお店の激戦区であり、神社まわりとの兼ね合いで、なかなか昼時にこの近くにいないため、なかなか来れないのが残念である。

【お店データ】(2015年再)
〒693-0015
島根県出雲市大津朝倉1-9-3
TEL: 0853-25-1700
営 業:11:00~22:00(L.O.9:30)
定休日:なし。
(食べログ)
http://tabelog.com/shimane/A3202/A320201/32002623/


○居心伝 出雲駅前店

 JR出雲市駅の北口から歩いて1分くらい。山陰本線の線路近くにあるお店。外見はなんとなく入りにくいが中はふつうの居酒屋さん。山陰発出店で、八剣伝の系列らしい。ここの料理は、一品一品のサイズが小さいので、いろんな料理が食べられる。島根は基本的に量が多く(それは長所なのだが)、外から来る少食の女性(?)には、やや食べにくいかも知れない(笑)。
 1皿の量は少ないのだが、もちろん値段も安いのだ。まさに出張サラリーマンの味方でもある(笑)。しかもかなりいい味だから嬉しい。いや~、こういうお店ができると助かりますね。最近出雲市がとりわけ進化している。

 皿は小さいが、ステーキ、ピザ、サラダがほんとうに美味かった。問題もある。「全席喫煙可」なのだ。これでは近隣の席に座る人間によって、良い、悪いが変わってしまうのが残念ではある。せめて分煙になると文句ないのだが。でも、うまいから一度行けば選択肢から外れることはないと思う。

【お店データ】

〒693-0007

島根県出雲市駅北町1

TEL:0853-21-7750

営 業:17:00~2:00
定休日:なし。

(食べログ)
http://tabelog.com/shimane/A3202/A320201/32003312/
 

naka 蔵 (なかくら)

 JR出雲市駅北口(出雲大社のある側)を出て、駅から320mくらい。佐藤は車で行ったが、駐車場はややせまいので、商店街のコイン・パーキングに止めた。
 商店街の仲なので、場所がややわかりにくいから車より歩きのほうがいいかも。昼時なので混んでいた。このお店は店内に待つ場所が少なく、そのスペースに人たくさん待っていた。ケータイ番号を教えておくと、順番が来たら教えてくれる。

 30分くらいで電話があり、駐車場から店に行った。学生や夫婦、会社の同僚と思われる幅広い客層である。カフェであるから、スィーツ系(すんごい豪華!)のものはもちろん、デミ、シチュー、味噌など、各種のハンバーグがある。値段も量があるのに安い! ええ、いいんですかって感じ(笑)。

 佐藤はデミを頂いたが予想通り美味しかった。サラダもキレイに盛り付けられてしかも美味い。出雲市でけっこう有名なカフェなので時間によっては待つのが難点だが、この種のおしゃれなお店は東京でも、なかなかない。ぜひぜひお近くに来たら寄ってみる価値あり。お勧めです!
【お店データ】
〒693-0001
島根県出雲市今市町中町689
TEL:0853-31-5880
営 業:9:00~19:00(ランチ営業あり)
定休日:水曜日。
(食べログ)
http://tabelog.com/shimane/A3202/A320201/32002324/

 

そば縁(えん)

 出雲文化伝承館に近接する、そばと会席料理のお店である。値段はまぁまぁだが、ピンキリで選べるし、そのメニューも豊富、天ぷらもおそばも美味しいので文句なし。

 外部の人間には、おそらく島根でもトップクラスのおそばではないか。お店の雰囲気も良く、まさにいいこと尽くしだが、11::00からの開店なので、出雲大社参拝後だと、時間が合わない。また、出雲市には格別行きたいお店が多いこともあり、たまに行く程度。でも、美味さは秀逸、いや~思い出すと食べたくなる(笑)。出雲のそばは出雲でしか味わえないのだ。

【お店データ】

〒693-0054
島根県出雲市浜町517-1 

TEL:0853-24-8288

営 業:11:00~15:00(14:00os )/17:00~22:00(20:00os)(ランチあり)

定休日:水曜日(祝日と重なった場合は その翌日)。

(そば縁)
http://www.sobaen.jp/

 

○出雲そば「出雲路」遊食 八雲
 出雲大社付近のそば処 八雲との関連は定かではないが、出雲空港からの帰路の場合は、時間が許す限り必ず寄ります。メニューはそばだけではなく、和食一般と甘味も揃っていて、お腹の具合に応じて食べ分けます。お店の方に顔なじみの方も多くいるのでほっとします。

【お店データ】

〒699-0551

島根県出雲市斐川町沖洲2633-1 出雲縁結び空港3F

TEL:0853-72-0125

営 業:6:30~ 19:00(最終便出発まで。ラストオーダー18:30)。

定休日:なし。

(食べログ)

http://tabelog.com/shimane/A3202/A320201/32000272/dtlmap/

 

○クッチーナ・バッカーノ(Cucina baccano)

 JR山陰本線・江南駅から1,301mある。ここでお酒を飲みたいと思う人はタクシーしかないだろうなぁ(笑)。場所は国道9号から県道39号をほどなく行った神西湖湖畔にある。ランチの場合は結構混むので電話予約しておくのがお勧め。シェフのお勧めコースが素晴らしいので、初回はそこから攻めていくのが良いのでは(笑)。

【お店データ

※2015年末から閉店されている状態らしい。お店はそのままであるが、閉店の旨のビラが貼られていた。理由は定かではないが、再び開店する可能性が示唆されている内容であったので、またの「開店」を期待したいです(2016年2月時点)。

〒699-0811
島根県出雲市湖陵町差海77-1
TEL:0853-43-2223

営 業:11:30~14:00(close14:30)

    17:30~20:30(close21:30)

    (ランチ営業、日曜営業あり。)

定休日:火曜日および不定休。

(食べログ)

http://tabelog.com/shimane/A3202/A320201/32004011/

 

○レストハウス まるや
 一般的な洋食さんです。メニューも多く、なかなかのうまさである。ここらへんでは、やや○ょぼい系か、いかにもチェーン系でひねりのないお店が多いのだが、まさに王道の洋食屋さん。

 ステーキ、ハンバーグ系はもちろん、定食もいい。ただ、車ではないと、最寄りは電車があまり来ない(失礼でもほんと)JR木次駅だ。そこから徒歩約24分およそ1,509mなのだ。だから、車で行くのが現実的。ここも島根定番・火曜日がお休み。島根県には火曜日に行くことが多いため、行けそうで行けないのがたまにキズ。まぁ地元の方々に愛されているお店だから地元モードで楽しみましょう。
【お店データ】
〒690-2404
島根県雲南市三刀屋町三刀屋52-3
TEL:0854-45-2311
営 業:11:00~21:00
定休日:火曜日。
(食べログ)
http://tabelog.com/shimane/A3202/A320203/32002012/dtlmap/

 

○須佐のみやげ屋 須佐屋
 店舗は、あの須佐神社の駐車場の真ん前である。以前は、鹿カレー、猪のそぼろ丼などの地元料理を前面に出していたせいか、東京などから来る人間には、「無茶苦茶、敷居が高いお店」であった。この近辺には橋を渡って川の向こう側のスサノオゆかり館の方までに行かないと気軽に入れるお店がない。須佐神社で末吉などを引いてしおしおの時でも、一気に出雲市や松江市、道の駅・キララ多岐まで我慢して爆走して行ったものであった。

 ところが、だ。『古事記』云々のイベントが行われる頃からか、イメージチェンジ。それらのメニューはもちろん健在なのだが(佐藤は平気だが同行の「ひゃ~」が全くダメ)、ざる蕎麦(須佐蕎麦のせいろ入り)や、スサノオアイス、ざる蕎麦定食、みたらし団子、コーヒー(アイスコーヒーはあったりなかったり)を目的に気軽に入りやすくなった(笑)。

 なんと言ってもみたらし団子がでかくてうまい。「ひゃ~」御用達?である。京都の加茂みたらしと千葉の亀甲堂(香取神宮門前)に匹敵するうまさである。須佐神社でご神気に当たり過ぎた方はここでお休みくだされ。
【お店データ】
〒693-0503
島根県出雲市佐田町須佐726-8
TEL.0853-84-1123
営業:10:00〜17:00
定休日:水曜日。
(須佐屋)
http://susaya.jp/oshinagaki/

 

和風レストラン 山里波(さんりば)

 映画『RAIWAYS』で何回か出てくる、一畑電鉄の無人駅・伊野灘駅の近くにあるお店。急ぐなら、車で松江駅行くほうが早いようだ(おおむね20~30分くらい)。

 その駅から1分くらい(80mほど)歩くと宍道湖畔にある。例えれば、同じ宍道湖畔にあるフォシーズンが島根入りし、その清々しさに浮き浮きする気分になれるなら、こちらは島根から出る前にしっとりとした山陰の美しさに浸れる気分になれる。

 映画『RAILWAYS』のオリジナル・サウンドトラック に「5. 湖畔の小さな駅(いのなだ駅)」(音楽:吉村龍太氏)としても収録されている駅だ。

 車で行っても駐車場はちゃんとあるから大丈夫。こちらは、山里波定食(1280円)、刺身・煮物・天ぷら・サラダ・茶わんむし・しじみ汁など、名物・宍道湖産のしじみがふんだんのしじみ膳、その他麺類、丼物と、確かに豊富なメニューである。値段もまぁまぁ。山陰モードでみると、やや高めか。

 それでも、島根のお店は火曜日の休みがほとんど。その中に有って、基本的に休みがなく、あっても水曜日がお休みのこのお店はぜひぜひ覚えておきたいところ。なにしろ美味いのだから。ただし、宍道湖はか・な・り広い。面積が日本国内で7番目であるから、移動計画はきちんとたてないと時間がかかるので要注意である。

【お店データ】(2015再)

〒691-0073
島根県出雲市美野町517-1 

TEL:0853-67-0855

営 業:(月~日)モーニング 9:30~11:00

         ランチ・ディナー 11:00~21:00(L.O.20:30)
         ランチ・ディナー 11:00~22:30(L.O.22:00)
         ※季節により変わるらしい。遅めに行く方は要確認。
定休日:なし(水曜のみ不定休)。

(ぐるなび島根版)
http://r.gnavi.co.jp/8w9m1yxs0000/

 

御そば処 八雲東店

 出雲と言えば、「おそば」。島根に来た最初のころ、来れば〇〇〇屋さんで食べていた。確かに最初のころは美味かったが、途中から、島根のあいさつのごとく、だんだん味が落ちたように感じたのだ。地元の方々に聴いても「うん、落ちたよ。良く分かったね」とのこと。さすがに別の店で食べてみたがこちらはもっといただけないかった。
 そこで、あまり期待せず、大国様任せで、出雲大社の駐車場の中(中ですよ、前ではない!)で食べたら美味かった!
 さすが出雲大社の門前、「黄泉の国で、神様に会った」ような気分であった(笑)。この甘辛いツユで、作法どおり、三色割子を一段一段にかけ回して行き、飲む。そば湯が頂けるのでそれにそばツユを入れて頂く。いやぁ素晴らしい。
 お腹が特に減っている時には、これと天ぷらがセットにしたものを食べれば完璧。そば屋さんの評判は、観光案内書ではダメだなぁとつくづく思いました。

 こちらとは関係ないが、この甘いそばツユの影響か、島根ではお刺身用の醤油に甘いものが出てくる場合があるが関東人には評判が悪いのだ。

 郷に入らば郷にs従えと言っても、やはり刺身醤油は甘いのはねぇ(笑)。でも、本人の好き好きではあるけれど、両方選択はできるようにはして頂きたいですねぇ。ここのお店の問題ではありませんが。

【お店データ】

〒699-0701
島根県出雲市大社町杵築東264-2

TEL:0853-53-4827

営 業:9:00~16:50

定休日:水曜日。
(食べログ)
http://tabelog.com/shimane/A3202/A320201/32000201/

 

味味亭(みみてい)

 国道9号線の天神町交差点角、出雲市駅から1,601mにある、ハンバーグ、ステーキのお店である。島根県では「びぶるII」以外では珍しいガッツリ系である。値段も島根モードでまた安い。量を選べて、好みはあるだろうが、なかなかうまいですよ。

 店内の雰囲気は東京モードである。県外から来た、懐の寂しい関東圏から来たサラリーマンのお父さんにはお勧めできます(笑)。

 まぁ、島根のお店は、県外からの人間にはどうも入りにくいお店が多い。なんとか入っても、食べ物が出てくるまでは「うまいのかな? はずれかなぁ」と心配になりがち。でも、ほとんどが杞憂に終わるのだが。 

 でも1軒だけあったっけな。びっくりするほど味が〇すくて、〇ずかったのが。店名は言えないけど(笑)。

【お店データ】

TEL:0853-23-3301

〒693-0005
島根県出雲市天神町157-2

営 業:(月~土)11:00~14:30/17:00~21:00
    (日)    11:00~21:00

         ※ランチ、22:00以降入店可。
定休日:なし。

(食べログ)
http://tabelog.com/shimane/A3202/A320201/32003678/dtlmap/

 

プチレストラン クルトン(culuton)

 このお店に関して、良く言われているようだが、この店、一見「オムライス専門店」のようにみえる。だが、オムライスはもちろん、ハンバーグやパン、その他のコース料理もうまい番万能レストランなのだ。値段の高くないまさに万能としかいいいうもない。この種の器用なお店は、まさに島根県のシェフさんたちの真骨頂であろう。さすが島根である。

 ただ、出雲縁結び空港から、車で約10分というのが難点(?)。佐藤は島根に来る時は、たいがい朝一便で来て(何かの時に対処できんから)、出雲大社へ真っ先に詣でるので、このお店の開店・営業時間帯と、なかなか合わないのだ。

 かなり美味いお店であることは間違いないので、時間が合う方で、お近くによったら、ぜひぜひお立ち寄りください。とはいえ、人気店なのでけっこう混みますから要注意ですが。

【お店データ】

〒699-0642
島根県出雲市斐川町福富866-5

TEL:0853-72-8092

営 業:11:30~15:00(オーダーストップ)/18:00~21:00(オーダーストップ 20:00)

定休日:毎週月曜・第4日曜日  

(プチレストランクルトン)

http://kuluton.ikidane.com/menu.html

浜田市

○フレンチ懐石 はなそうし

 泊まっているホテルのすぐ近くにレストランの穴場があった。いわゆる飲み屋さん(笑)ではなく、ふつうにフレンチ、いや洋食でフレンチとでもいうべきか。

 まぁ、それなりのお値段(ディナーがセットで2000~3000円くらい)ではあるが、このクラスの料理を東京なんかで食べたら、この値段では絶対無理だ。しかも、ふつうに美味いのだ。サラダやスープ、デザートも付くし、これもできあいのものではない(単品でも可)。

 店内も外から見るよりも内は広く、まさに「シェフの顔も見える」(ホントに見える)料理である。

 ここ数年、松江や出雲の駅前には、東京系や大阪系などの「島根らしくない」お店が進出してきている。「島根には本物がある。」という。そりゃそうだろう、ならば東京や大阪の「借り物」はいらないはずだ。本物で勝負し続けてほしい。浜田の食事は本物を味わえる貴重な時間なのだ。


【お店データ】(2016年新)

〒697-0024
島根県浜田市黒川町4232-4
TEL:0855-23-8704
営 業:11:30~14:30(L.O.14:00)
    17:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:月曜日。
(食べログ)
http://tabelog.com/shimane/A3203/A320301/32004164/dtlmap/
 

○喫茶わかくさ

 島根県立大学に隣接している浜田市総合福祉センター内にある食堂である。食に定評のある「いわみ福祉会ワーク桑の木」さんが運営している。昼は11:10頃から注文できるようで、店内の席と、センターホールのテーブル席へも運んでくれる。

 佐藤は研修のお昼で頂いたのだが、ここのランチが驚くほどうまい。値段表を見ると格安である。とくに生姜焼きランチが秀逸。この「丘の上状態」の場所でこの味、この値段はコスパが無茶苦茶高いと言える。ぜひぜひお試しください。

【お店データ】(2015年新)
〒697-0016

島根県浜田市野原町859-1 (浜田市総合福祉センター1F)
TEL:0855-23-2654
営 業:不詳。昼は11:10くらいから開始。
定休日:不詳。
※おそらく、この、浜田市総合福祉センターの営業などに準ずるとは、思いますがどーも定かではありません。
(食べログ)

http://tabelog.com/shimane/A3203/A320301/32000981/

 

○喫茶&食事 スマイル

    メニューも信じられないほど豊富で、味も値段も文句なし!1回食べると癖になる。なるのだが、最寄り駅が・・・JR浜田駅(6,422m)。車で来るとお酒が飲めない!

【お店データ】(2015年再)

〒697-0123

島根県浜田市金城町七条ハ371-1

TEL:0855-42-0678 

営 業:9:00~14:00/16:00~21:00
定休日:不詳。
(食べログ)

http://tabelog.com/shimane/A3203/A320301/32002794/dtlrvwlst/4128786/

 

○呑み処 神楽(のみどころ・かぐら)
 ここは浜田でもJR浜田駅からすぐ近くなので、まぁ寄ってもホテルが近ければ なんとか安心(?)。浜田港から上がった新鮮な日本海の魚。手料理など、あの、『美味しんぼ』(第109巻「日本全県味巡り 島根編」)でも取り上げられた。中でも浜田の名物で、のどぐろの煮つけを作ったのがこちらの女将さん(笑)。メニューは、どれもここ以外は食べられない美味いものばかりだ。地元のお魚とここだけのお酒(?)ジラマイ。そして、「特製ラーメン」が逸品。うちの「ひゃ~参謀」もこれだけは汁まで完食する。 酔っ払いでなくともぜひぜひお試し頂きたい。
【お店データ】(2015年再)
〒697-0022
島根県浜田市浅井町56−22
TEL:0855-23-1032
営 業:(昼)12:00~14:00/(夜)17:00~23:00
定休日:毎月15日。
(緑提灯)
http://midori-chouchin.jp/controller/introduction_info.php?shopcode=381

 

○Dining Bar Vital(ヴィタル) 
 有機野菜とキノコのサラダ、スパゲッティや海の幸、各種ピッザもうまい。といっても贅沢ばかりできんが、グラスで飲めるワインも各種あって、まことに素晴らしい(笑)。誕生日会など、各種イベントが行われるから予約しておいたほうがいいと思う。さらに、別腹デザート の蜂蜜パン・アイスクリームが逸品! 他店と違って、小さいサイズがあるのが嬉しい。浜田での定番のお店のひとつで、幅広い人にお勧めできるお店であります。

 以上はかって同じ場所で営業していた「風居酒屋 びすとろセゾン浜田店」で掲載していた文面である。ところがこのお店2014年末まで休業中であった。

 突如、本年(2015年)の年初、新しいお店が同じ場所で営業されていたのだ。「なんだあのお店、結局なくなったのか・・・」そう思っていた。とはいえ、新しいなら、新しいなりに興味がある。とうとう入ってみた。するとどうだろう? ほぼ同じ内装、同じようなメニュー、お皿、そして同じシェフ・・・ん? そう、お店の名前が変わっただけであった(笑)。いろいろあったのであろうがまた頑張って頂きたい。こうして再び、びすとろセゾンが名前を変えて帰って来た。とりあえずご報告したい。

【お店データ】(2016年再)
〒697‐0024
島根県浜田市黒川町4204 鮎川プラザビル2F
TEL:0855-23-8021
営 業:17:30~23:00(L.O. 22:30)
定休日:火曜日。

※2015年7月:蜂蜜パンのアイスクリーム乗せは予約制になったそうです。ただし、他の料理でも花火が立ってるものもあります(笑)。

 

○海鮮レストラン 会津屋八右衛門(あいづやはちえもん)
 ここは、道の駅・ゆうひパーク浜田にあるお店。ここはお土産屋さんもなかなか豊富である。この「会津屋八右衛門」さんとは、江戸時代の浜田藩の回船問屋さんで、浜田藩のために頑張った方という。その名に恥じない新鮮な食材ばかりだ。浜田港で水揚げされた新鮮な魚の「海鮮丼」も素晴らしい。加えて、季節物で、イカの取れる時期なら「真イカ丼」が絶品(写真がまさにそれ!7月中旬)。店に寄ったら、必ず確認してあったら絶対食するべし。時間が夕陽が沈む時間帯に行ければなお格別。ちょっと次元が違ううまさである。
【お店データ】(2016年再)
〒697-0017
島根県浜田市原井町1203-1 道の駅 ゆうひパーク浜田2F
TEL:0855-23-8007
営 業:11:00~20:00(ランチ営業、日曜営業あり)。
定休日:なし。
(ゆうひパーク浜田)
http://www.yuhipark-hamada.com/modules/info/content0002.html
  

居酒屋 大正倶楽部(たいしょうくらぶ)

 JR浜田駅からすぐの居酒屋さん。まぁこの町は、あまり目印らしい目印がないので、最初は簡単に行けないかも知れませんが近いです。
 ここ、浜田も居酒屋のメッカである。松江は意外と刺身の美味しいお店が少ないし、ある意味、「暴走気味」のメニューもないではない、島根の居酒屋群にあっては、刺身・焼き鳥・サラダなどの定番メニューが安心して食べられるお店だ(笑)。

 いつでも、どんな気分でも入れる居酒屋さんであり、必ずしも出張先ではよいことばかりではない。出張でくるサラリーマンの方々に勧めの店である。ただし、早めの注文とその確認は他の居酒屋同様怠ってはいけない。

 浜田名物・赤天(魚肉のすり身に赤唐辛子を練りこんだもの)も迷わずご賞味みくだされ。

【お店データ】(2016年再)

〒697-0022
島根県浜田市浅井町86-24

TEL:0855-22-5656

営 業:17:00~24:00(22:00以降入店可)。

定休日:第2・第4日曜日。

(食べログ)
http://tabelog.com/shimane/A3203/A320301/32000048/dtlmap/

安来市

○グルメ&コーヒー 舶来屋

 安来駅から3,275mであり、まぁ米子駅からはバズが整備されているので、日ノ丸バス(松江線)で「清水入口」下車、徒歩1分。ここは遅くまでやっているし、洋食(特にハンバーグ)はどれもこれも、レベルが高い。だから選ぶのにも困難がともなう(笑)。ここらへんで食べるのに迷ったら、迷わずココでしょ!
 【お店データ】

〒692-0024

島根県安来市島田町427-1 
TEL:0854-22-3847

営 業:11:00~22:00(ランチ営業、日曜営業あり)。
定休日:なし。

(食べログ)

http://tabelog.com/shimane/A3201/A320102/32000134/

大田市

三瓶バーガー(SANBE BURGER)
 やっと紹介できるって感じ。地元産の食材を使った各種バーガー(三瓶バーガー・エッグバーガー・三瓶わさびバーガーほか)が素晴らしい。値段はそこそこするが、この大きさ、うまさで言えば当然か。ポテトもうまい。

 ただ、ここへ来るのが・・・、JR大田市駅より車で約30分、JR出雲市駅より車で約70分なわけで・・・。

 と言いつつ、出雲大社の近くに系列店もありますから、食べるだけならそちらも良いと思います。でも、この三瓶山のふもとで食べるのがめちゃくちゃ美味いのだ。ここへ寄れる機会があれば、ぜひぜひ三瓶の埋没林ともども寄ってみてください!ほんとうに美味いですよぉぉぉ。  
【お店データ】(2016年再)
〒694-0003
島根県大田市三瓶町多根1125-2 三瓶こもれび館
TEL:0854-86-0200
営 業:10:00~17:00(ランチ営業、日曜営業あり)
定休日:火曜日。
(食べログ)
http://tabelog.com/shimane/A3203/A320302/32001716/dtlrvwlst/

隠岐

○炉ばた 讃岐

 隠岐は食べ物がうまい。なかでもここは絶品! 夕方ここまでくると、一見のれんをくぐると。入りにくそうではあるが、なかなかアット・ホームなお店。焼肉定食や焼き魚など、ありきたりなようだが、か・な・り、うまい。飛魚の味噌汁がたまらない。素材の良さは反則!

【お店データ】

〒685-0014
島根県隠岐郡隠岐の島町西町大城の一 2-8
TEL:08512-2-3706
営 業:17:30~翌1:00
定休日:日曜日。
(食べログ)
http://tabelog.com/shimane/A3205/A320501/32000955/dtlmap/

【青森県】

弘前市

○山陽(さんよう)の茶屋

 青森県最強のパワースポットのひとつ、岩木山神社に来た。ここ青森県は、景観に非常に気を遣っている県である。街中を除けば必要最低限の施設(W.C.など)を設置に留めている。その代わりと言ってはなんだがご飯を食べられるところも激減する(笑)。

 それで岩木山神社に着いたのはいいが食事処がない。あるにはあるが、うううん、入ればうまいのかも知れないが、まぁなかなか気が乗らないお店がちらほらである。

 ならば、ご神気にあふれた境内のお店でいいやということで、鳥居をくぐり、参道沿いにある甘味処兼そば・うどんのお茶屋さんに入った。誰もいない。呼んだらやっと出てきてくれた。・・・なんだか食べる前に結果が見えている気がした。

 甘味処メニューは、冷やしぜんざい、おはぎなど、なかなか多彩であるが今回はめし。ここは岩木蕎麦が名物らしい。山菜・天ぷらのそば、うどん・・・。お!カレーうどんとそばがある。佐藤は迷わず、カレーうどんを所望した(ひゃ~参謀はカレーそば)。

 これが予想をはるかに超えたものであった。そばのカレーはやや濃い目、うどんのカレーはマイルドであった。いや~これ凄い。お店のご主人のお勧めの逸品だそうな。思わず汁まで完食した(笑)。佐藤たちが食べ終わるころ、続々とお客さんが入って来た。やはりこのお店はご神気に満ちたお店であった。

【お店データ】(2015年新)

〒036-1343

青森県弘前市百沢字寺沢162(岩木山神社境内) 
TEL:0172-81-3551

営 業:10:00~17:00
定休日:火曜日。
(食べログ)
http://tabelog.com/aomori/A0202/A020201/2000419/


フランス食堂 シェ・モア(chez-moi)

 chez moi は、フランス語で「私の家へ」という意味ですね~。弘南鉄道大鰐線・中央弘前駅から588mほど、やはり車が良いかなと思います(笑)。

 食堂と言いながらも、そこはそれ、フランス料理、そこそこのお値段であります。でもけっこうな値段のものもあるますが、総じて1500円前後のメニューも多いので、さほど青くはならないと思います。まぁそういう時は、そもそもフランス料理など視野に入れませんが(笑)。
 青森県なのでりんご関連の洋菓子も美味しそうです。店内にはシャンソンが流れていて、佐藤が行った時は、エディット・ピアフ(Edith Piaf)の曲が流れていて選曲も良かった。いや~、有名なだけはあります。青森モードのやさしいフレンチを堪能できますよ。

【お店データ】

〒036-8001

青森県弘前市代官町53-2 
TEL:0172-33-7990

営 業:11:00~15:00(L.O.14:00)/17:00~22:00(L.O.21:00)

   (ランチ営業あり)
定休日:第1・3月曜(他、年末年始休みあり)。
(食べログ)
http://tabelog.com/aomori/A0202/A020201/2000419/

【福島県】

郡山市

お食事処 三松会館
 美味さ、値段に問題はなし。というかこの豊富なメニューは福島県下でも現在のベストである!〇染作業で乗り込んできた背広組で満杯であった。ただ、分煙ではないのが玉に瑕。煙草が苦手な方は難点だがそれどころではないのかなぁ。でもうまいよ。
【お店データ】
〒963-8001
福島県郡山市大町1-3-13
TEL:024-932-0173
営 業:10:30~22:00(ランチ営業あり)。
定休日:不定休(日曜営業)。
(三松会館)
http://www.miru.co.jp/support/sanmatsu/sanmatsu.html

 

○どん辰 郡山店
 JR郡山駅に隣接する駅ビル内の食堂街にひっそりとあるお店。メニューには、海鮮丼、寿司、魚介料理・海鮮料理がずらりと並び、味噌汁もうまい。こりゃ簡単に選べない(笑)。郡山も名古屋と同じく、飲み屋さん以外はほとんど、19:00ぐらいで閉まってしまうので探すのが大変。以前紹介した三松会館と並んでここもぜひぜひ寄りたいお店のひとつである。
【お店データ】
〒963-8003
福島県郡山市燧田195 郡山ピボット1F
TEL:024-983-4645
営 業:10:00~21:00(L.O.20:30。ランチ営業・日曜営業あり)。
定休日:不定休(郡山ピボットに準ずる。)
(食べログ)
http://tabelog.com/fukushima/A0702/A070201/7010324/dtlmap/

北塩原

○レストラン モントレー
 観光地値段なのが賛否両論である。でも観光地なのだからしかたがないだろう。それよりもホスピタリティがあったり、なかったりするほうが問題。高めの値段なら、そこらへんの店員教育はないといけない。でもうまいのは確か。合わせ技で、裏磐梯山が見える奥の席はまさに観光地ならでは。ステキですよ。

【お店データ】

〒969-2701

福島県耶麻郡北塩原村桧原剣ヶ峰1093

TEL:0241-32-2623 

営 業 : 9:00~17:00(LO)

定休日 : 水曜日(定休日が祝の場合は営業、 7月中旬~8月下旬無休。冬期は、火・水曜日休み)。

(食べログ)

http://tabelog.com/fukushima/A0705/A070502/7000662/

【新潟県】

新潟市

○ぐりる かんだ
 洋食一般(ハンバーグなど)、かつ丼など、安くても量もある。落語家・林家木久三(現・木久扇)師匠、御用達のお店らしい。

 飲み物はビールオンリーだが、ここでは若い女性もガンガン食べてます。本当のかつとハンバーグは逸品ですよ。

 往年の名俳優・大友柳太郎さん好き(?)のマスターは、無口だが決して無愛想ではない。シャイでわれわれお客が満足しているか、あたたかく見守っているのだ。
【お店データ】
〒950-0087
新潟県新潟市中央区東大通1-5-21
TEL:025-246-0820
営 業:11:30~14:00/17:30~未定。

   (材料がなくなり次第終了、ランチ営業あり。)
定休日:日曜日。
(食べログ)
http://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15010399/dtlmap/

長岡市

○長岡駅前ワイン劇場

 JR長岡駅近辺も近辺、大手口から出てすぐ右側にある。ワインを中心とした居酒屋さんであり、スペインの家庭料理をつまみにできる。お店の名前だけではじいてはいけない。なかなかの実力派のお店である。すぐさまワインを頼んだ。加えて、エビのアヒージョ、長岡駅前フライドポテト(L size)、肉屋のパエリア、焼き立てパンを頼んでみた。

 アヒージョとは、オリーブオイルとニンニクで煮込んだマドリード以南の小皿料理、パエリアは、バレンシア地方の米・野菜・肉などを炊き込んだものだ。オリーブオイルのベタベタ感が苦手なひとにはなんだが(笑)、健康的かつお腹にたまる。寒い地方のフライドポテトはやや辛めのところが多いのだが、ここはいい塩梅であった。いや~ネットで調べれば長岡駅近辺もなかなか穴場が多いのを実感した。また来てみたいお店が増えた。
 
【お店データ】(2015年新)
〒940-0062
新潟県長岡市大手通1-3-20
TEL:0258-94-5356
営 業:11:00~19:00(ランチ営業、日曜営業あり)。
定休日:日曜日。
(食べログ)
http://www.localplace.jp/t100053872/


○PIZZA&WINE ESOLA(エソラ)
 JR長岡駅から大手口(イトーヨーカドー側)を出て右折し、3分ほど(駐車場はなし)歩く。駅から離れて行くとやや暗くなるころ(笑)に着く。

 1Fフロアと中2Fフロアで約60席ほどのお店。ピザ(28種)とパスタ(8種)が各500円、ワイン無制限飲み放題1990円。その他300円(2015年現在)で会員になると特典がある。

 まぁ飲み放題といっても、もうそんなに飲めるわけでもないが、ピザは500円は魅力的な値段であろう。でも「どうせ小さいピザだろうなぁ」とタカをくくっていたら、薄焼きではあるが28㎝!もあった。しかもうまいのだ。

 調子にのって、自家製マルゲリータと照り焼きハンバーグのピザ、サイコロステーキとアボカドのジューシーサラダ、佐藤さんちのポテトフライを頼んだ(笑)ところ、腹がぱんぱんになったが、ほんと美味いのよ、このピザ。ポテトフライはやや塩辛かったが、単にワインの飲み処というだけではなく、食事処としても十分満足できる。

 しかも、東京(渋谷・代々木上原・吉祥寺・田町・町田)にも展開しているようで、まさに佐藤のテリトリーそのもの(笑)。長岡での楽しみがまた増えた。

【お店データ】(2015新)
〒940-0061

新潟県長岡市城内町3-8-1 ニュー大黒ビル1F

TEL:0258-84-7828
営  業:17:00~翌1:00
定休日:月曜日(月曜が祝日の場合は火曜が休み)

    ※不定休日があるらしいので注意。
(食べログ)

http://tabelog.com/niigata/A1502/A150201/15013856/


○バターフィールド CoCoLo長岡店
 お店は、JR新潟駅やIR長岡駅の駅ビルCoCoLoなど、新潟県で展開をしている地元・新潟の農産物を使ったお店、地産地消で健康メニューのイタリアンレストランである。 まぁ、食べる側がそんな細かいことを考えなくても、普通に美味しいレストランであります(笑)。

 従来、JR長岡駅前は、車の幹線道路を中心に発展しているため、駅から離れないとめぼしいレストラン類がなかなか見つからず困っていた(飲み屋は困らんけど)。

 徐々にではあるが、JR長岡駅の駅を中心に発展してきている。この駅は元々長岡城跡であり、長岡の中心なのだ。そこにこういうお店ができたのは嬉しい。昨年は行く機会がなかったが、また機会があれば楽しみたいお店のひとつである。
【お店データ】
〒940-0061 
新潟県長岡市城内町1-611-11
TEL:0258-39-5155
営  業:11:00~21:30
定休日:なし。
(BUTTER FIELD)
http://www.butterfields.jp/store/cocolo_nagaoka.html

【宮崎県】

日南市

○シャンシャン茶屋
  鵜戸神宮へ行くルート途中にあるため、時間帯が合わないと寄って食べにくいお店ではある。まぁ「他にもあるかも知れない」と思いがちな位置にあるのだが、これを超すお店は以後滅多にない。ここは大当たりなのだ!

 定食、うどん、そば、なんでも来いの美味い物ばかり(笑)。まさに日南の素材、宮崎の地産地消を売りにする資格があるお店である。

【お店データ】(2015年再)
〒889-2311
宮崎県日南市大字伊比井99-1
TEL:0987-29-1850
営 業:11:00~19:00(ランチ営業、日曜営業あり)。
定休日:不定休。
(食べログ)
http://tabelog.com/miyazaki/A4502/A450201/45000353/dtlmap/

宮崎市

焼酎・日向(ひゅうが)料理 汐彩(しおさい)

 研修会で泊まったホテルにあった。ホテルの近くに店がほとんどなく、たまたま入ったレストラン。宮崎でも有名なホテルらしいから、お値段もランチはともかく、けっこうなお値段であった。もちろん安価なメニューもあることはあるにはある。

 「宮崎に来たら鶏でしょ」的感覚で、宮崎県産鶏の炭火焼を食べた。ううん、ヤバいですよ、このうまさ!(下品ですな) いや~、お酒もうまい。

 そんで、次の日もここで泊まりだったので、連日来て食べてしまいました(笑)。最初に衝撃的な出会いのせいか、宮崎でどのお店でも鶏の炭火焼が佐藤の定番メニューとなりました。

 これがやがて東京で塚田農場に入ることへと繋がっていくのだなぁ。ここは値段が値段なのでお勧めはできないが、もしお泊りになったなら、一度は行ってみるとよろしいかも。

【お店データ】
〒880-8512
宮崎県宮崎市松山1-1-1 宮崎観光ホテル西館8F

TEL:0985-32-5929

営 業:(昼食)11:30~14:30(ラストオーダー 14:00)
      (夕食)18:00~22:30(ラストオーダー 22:00)

定休日:なし。

(宮崎観光ホテル)
http://www.miyakan-h.com/restaurant/04-ss.html

 

○宮崎県日南市 塚田農場宮崎本店
 基本的には宮崎を本店に置く、宮崎料理の居酒屋チェーン店である。ただ、落ち着いて飲みたい人には向かない。このお店独特の"サラリーマンごっこ"に付き合える余裕のあるならば、かなり楽しめる(同じ系列のじとっこ組合ではなぜかやっていない)。

 根がまじめで、仲間内で楽しみたい関西系の方々には向かない店であろう(笑)。純粋に飲み屋としては、酒と肴も美味しい。

 名物・じとっこ焼きをはじめ、地酒やつまみに良いものが勢ぞろい。佐藤は各地の系列店も楽しんでおりますが、中でも南池袋店を愛用してます(笑)。

【お店データ】(2015年再)
〒880-0000
宮崎県宮崎市橘通西3-2-24  
TEL:050-5868-3180 (予約専用番号)
  0985-61-3361 (お問い合わせ専用番号)

営 業:17:00~24:00

定休日:なし。

(食べログ)
http://tabelog.com/miyazaki/A4501/A450101/45005296/dtlrvwlst/5794305/

 

○平家の郷 宮崎東館
 JR宮崎駅から徒歩37分(2,008m)にあり、やや遠いが、車で行けばイオンモール宮崎店の近くでわかりやすい。ステーキもうまいらしいが、ハンバーグも本格的で美味しかった。値段はけっこうするのだがそれに十分見合った美味さである。

【お店データ】(2015年再)
〒880-0834
宮崎県宮崎市新別府町江口965
TEL:0985-23-1405
営 業:(月~金)11:30~15:00(L.O.14:30)

         17:00~22:00(L.O.21:30)
    (土・日・祝)11:00~22:30(L.O.21:30)
定休日:なし(元旦を除く)。
(食べログ)
http://tabelog.com/miyazaki/A4501/A450101/45004713/

【宮城県】

大崎市

○GARDEN CAFE  L-je (ガーデンカフェ ルジェ)
 JR古川駅より徒歩7分くらい。仙台市や石巻市のような沿岸ではなく、高台にある。夕方、あちこち探して、まさに「隠れや的なイタリアン」(まぁフレンチでもある)を見つけた。外観からは店内が想像できないため、階段を昇って行くのにやや勇気がいるが入って正解であった。

 ワインを飲みながら、豚肩ロースのグリル、ベーコンときのこのカルボナーラ、そしてピザ(確かトマトのピザ)など五月雨式に頼む。適度な時間で出てくるのがいい。早すぎても信用できんからね。

 料理は、見た目よりもボリュームがあり、「腹具合」を見ながら頼んだほうがいいかも知れない。とくにピザの焼き分けがあり(行った時の話)、パリパリをお願いする。いや、これうまいです。癖になるな。島根県浜田市・出雲市にある某イタリアンとともに2015年現在ではベストである。壁に書かれた文言もなかなか粋であった(笑)。もし立ち寄ったら料理とともにお楽しみください。

【お店データ】(2015年新)
〒989-6162
宮城県大崎市古川駅前大通4-4-18 2F
TEL:0229-22-8115 (「食べログ」からの紹介、お問い合わせ専用番号)
営 業:(ランチ)11:30~14:00
    ( 夜 )17:30~23:00(L.O.)

定休日:月曜日。
(食べログ)
http://tabelog.com/miyagi/A0403/A040301/4010842/table/

【石川県】

羽咋市

○まぐろや本店(寺家店)
 能登半島の気多大社に行く時は必ず寄る。これは回転ずしと言いつつも、はっきり言ってふつうのすし屋さんです。もとい、美味しいすし屋さんです。

 「めだか師匠」のような粋なご主人が素晴らしいギャグをかましてくれます(笑)。ネタも大きくてほんとうにうまい。

 特筆すべきサービスは水曜日が定休のせいだろうか、火曜日は全品20%OFFであった。今回は食べている写真が手元に見つからなかったため、お店の外観で失礼した(泣)。また機会があれば絶対行きたい。くれぐれもご主人お元気で! 
【お店データ】
〒925-0003
石川県羽咋市寺家町ル53-1
TEL:0767-22-7700
営 業:(月~金)11:30~14:30
         17:00~21:00
    (土・日・祝)11:00~21:00

定休日:水曜日。
(食べログ)
http://tabelog.com/ishikawa/A1703/A170301/17006982/

【富山県】

富山市

イタリアンレストラン エアポートキッチン(AIRPORT KITCHEN

 油断してたら、富山空港が「富山きときと空港」に変わっていた。うううん、そうかいそうかい。でも「生きがいい」空港ってどんなのか? いきはいいが、帰りは悪いのかなどと、言ってる場合ではない(笑)。

 以前は、普通のレストランで帰りにはそこ美味いものを食べながら「今日も立山連邦、見えないねぇ」などとビールを飲みながらぼやいたものである。

 ところが昨年立ち寄ると、いつものお店がない。あそこはあそこで気に入っていた。川口にあるハンバーグ大魔王もいつのまにかなくなっていたし、残念であった。

 しかし、世の中、空港の中、いつまでも残念なことばかりではない。なんせ空港内に凄いお店、本格イタリアン!が空港の中にできたのだ。

 店内に設置のピザ窯で焼き上げ、パリッとした食感で中身はもっちりしている。メニューは富山湾でとれた新鮮な魚介を使った絶品。パスタもいける。まさに富山産使用の地産地消メニューである。佐藤が訪れたときのおすすめメニューは、「富山県 新湊の紅ズワイガニとハーブ」「富山県滑川直送 ホタルイカのピッツァ」「富山県黒部ポークと高岡産茸のピッツァ」であった。店内は落ち着くというより、本気で食べるモードになるので、やや落ち着かない。いつもの「(帰る)ついでに食べている」感が保てないからだ(笑)。

 佐藤はためしに「富山県白エビの里 岩瀬直送 白エビピッツァ」を頼み、ワインを飲みながらいただいた。いや~これ、ついでモードになれんよ。富山では最後まで気を張らんといかんな! こりゃ空港近辺のお店は大変ですぞ。

【お店データ】

939-8252

富山県富山市秋ケ島 富山きときと空港ターミナル 2F

TEL076-481-6873

営 業:10:0021:30L.O.20:30)(ランチあり)

    ※出発時間の変更等で営業時間も変更になる場合あり。

定休日:なし。

(食べログ)

http://tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16006686/dtlrvwlst/

 

○FOOD Bar NEVERLAND(ネバーランド)
 基本的にはイタリアンであり、宴会やパーティ、結婚式二次会用のお店というべきだろう。でも、宴会もなく、空いている日でも、なんとなく入りにくい感じがする。

 と言いつつ、結構・常連のサラリーマンが一人で仕事帰りに寄ってきたりする不思議なお店。メニューは豊富だし、適度な価格帯である。モニターから音楽のビデオクリップが、飲みながら見入ってしまう(笑)。お店が空いている時間帯はお勧めです。

【お店データ】
〒930-0044
富山県富山市中央通り1-1-12 ナカマチビル2F
TEL:076-493-5763
営 業:18:30~深夜1:00(LO深夜0:00)
定休日:水曜日。
(NEVERLAND)
http://www.neverland.tv/index.html

魚津市

幻魚房(げんげんぼう

 JR魚津駅・富山地方鉄道本線新魚津駅から徒歩40分くらい(1,036m)。まぁやはり車で行くのが良いですかね(笑)。魚津市民バス市街地巡回ルートのバスでも、海の駅蜃気楼バス停すぐなので便利です。

 海鮮料理や魚介料理が食べられるお店や魚介類のお土産屋さんの「道の駅」です。やや、賑やかで食べにくい感じもするが、まぁ値段もそこそこで美味いし、新鮮な海の幸が食べられるので佐藤は「白エビ丼」がお気に入りです。

 蜃気楼の時期には、有名なビュースポットの近くで、なかなかきれいな海が見えます。蜃気楼の時期に来たことはありませんが、近くに水族館や諏訪神社などがあるのでけっこう来ています。皆様もお近くに来たらぜひお試しください。

【お店データ】

〒937-0053
富山県魚津市村木定坊割2500-2 海の駅 蜃気楼内

TEL:0765-22-0210
営 業:(平日)11:00~15:00/(土日の寿司)11:00~14:00

    (ランチ営業あり)

定休日:第2・4水曜日。

(食べログ)

http://tabelog.com/toyama/A1602/A160202/16001317/dtlmap/

【熊本県】

阿蘇市

○レストラン藤屋
 阿蘇の褐毛和牛「あか牛」が名物。阿蘇の地産にこだわったお店である。阿蘇神社に行ったその後に寄っている。

 駅前なのでランチの時間帯には無茶苦茶混むせいか、だいたいの評判が賛否両論になるのだ。Amazonでの本の書評よろしく、味以外のポイントで、味自体の点数を割り引いたり、味まで感情で認めないのはどうかと思うが。

 こちらも毎年行くわけではないが、何年かおきに行くと、確かにメニューの質、サービスが少し落ちたり、上がったりする感じはある。

 それでもハンバーグやステーキは確かにうまい。ステーキなら、九州ではここと福岡の博多のお店が逸品である。次回もそうであることを祈りたい。

【お店データ】
〒869-2612
熊本県阿蘇市一の宮町宮地4718(JR宮地駅前)
TEL:0967-22-0166
営 業:11:00~20:00(L.O/ランチ営業あり)。
定休日:木曜日。
(藤屋)
http://www.aso.ne.jp/fujiya/

【京都府】

京都市

○加茂みたらし茶屋(かもみたらしちゃや)
 ここは、いわゆる和菓子と甘味処である。上賀茂神社前の神馬堂の名物・やきもち(あおい餅)と並んで、佐藤の中では京都でベストの和菓子。いやもうこれを超す団子はめったにない。というか知らない。これを追うのが須佐屋さん、亀甲堂が今のところ猛追している。

 ただし、ここのお店は下鴨神社にまぁまぁ近い(裏側ですけど)ので、若い女の子がガイドブック片手に入れ替わり、立ち代り来るので落ち着かないことは確か。テーブルが空いているなら問題ない。アツアツでないと、この美味さは確実に半減するので、若い女の子がいっぱいで、食にくくてもお店で食べることをお勧めする。
【お店データ】
〒606-0816
京都府京都市左京区下鴨松ノ木町53
TEL:075-791-1652
営 業:9:30~20:00(L.O.19:30/ランチ営業あり)。
定休日:水曜日。
(食べログ)
http://tabelog.com/kyoto/A2605/A260503/26001758/dtlmap/

 

○光陽亭(こうようてい)
 祇園の八坂神社の西楼門から東大路通を渡り、知恩院の方へ少し行くと、観光モードで行列をなしている店の近くにある。激混みではないが、入れ替わり人が入るとんかつとカレーのお店。主に地元の方が入るお店である。たまに観光客が入って、うまくてびっくりするお店である。佐藤もその一人だ。

 なんせ、値段もそこそこ、量はあるのが女性用のサイズもある。外観が全く観光モードではないため、セイバーメトリクス的に言えば(笑)、過小評価されているお店である。佐藤が行った日がたまたま客が少なかっただけかも知れないが、すいているほうが助かるには助かるのだが。

 近くのお店に行列で小1時間くらい並んで、いったいどれほどの物を食べれるのかはわからないが、京都では食べ物にあまり凝り過ぎるのも場合によりけりだ。それにうまいのだから文句ない。
【お店データ】
〒605-0073
京都府京都市東山区祇園町北側297-1
TEL:075-561-2404
営 業:11:30~15:00(ランチ営業あり)。
定休日:不詳。
(食べログ)
http://tabelog.com/kyoto/A2603/A260301/26009395/dtlmap/

【大阪府】

大阪市

○シオヤ(汐屋)新大阪駅店

 いやぁ疲れます。大阪近辺で手ごろな飲み屋さん(?)を探すのは大変である。くたくたになりながらエキナカを探していたら、なんと赤ちょうちんがあった。おそらく以前からあったのだろうが気がつかなかった。

 メニューは、寿司、丼もの、そば、うどん一通りのものはあり、なんでもこい系の様相。でも、こういうのってふつうあんまり期待できないのだが、これがどうしてなかなかうまいのだ(笑)。しかもあっさりしていて油っこくない。お店のおススメだけあって、刺身と串カツがいいねぇ。これにとりあえずビールがあれば、新幹線の待ち時間などなんでもない。
 ほんとうのエキナカ(新幹線の改札口内)に入ってしまうとほとんど弁当以外ないので、時間に気をつけつつ休むのがいいかも。
さらに、ここは朝定食の評判も高く、値段は安い。大阪の街の朝は遅いので、ここらで食べて行くのも選択肢であると思う。

【お店データ】(2015年新)
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海・新大阪駅構内3F・東出入口正面。
TEL:06-6390-2233
営 業: 7:00~23:00
定休日:不明。
(食べログ)
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27017954/

【愛知県】

名古屋市

○キッチンなごや
 名古屋市内の電車各線が集まる、名古屋駅構内の「うまいもん通り」という地下(?)の食べ物屋さん街の中にあるお店の1つ。名古屋名物の「みそカツ」系を食べるならここがお勧めのお店。

 ただし、この「うまいもん通り」の看板で位置を確認してから行かないと、名古屋駅は無茶苦茶広いのでなかなかたどり着けないので要注意。

 他のメニューにある郷土料理・揚げ物など、なんでもいける味(笑)。佐藤が入った時は、ごはん、味噌汁、キャベツがおかわりが自由であった。今もそうであるらしい。駅ナカでみそカツなら、やはりここでしょう(笑)。
【お店データ】(2015年再)
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4  名古屋駅構内・うまいもん通り
TEL:052-561-6669
営 業:10:00~22:30(L.O.22:00/ランチ営業あり)。
定休日:なし。
(食べログ)
http://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23007598/

【静岡県】

富士市

○IPPUDO RAMEN EXPRESS 富士川SA店
 東名高速にできたEXPASA富士川(上り)のフードコートのお店・一風堂拉麺(IPPUDO RAMEN)の系列店である。ここは、博多ラーメン(豚骨)の雄専門店、地元食材を使ったラーメン&富士川SA限定のラーメンもある。へえ、一風堂が焼きそば? でも、佐藤はもちろん、とんこつしょうゆラーメンとひとくち餃子を頼んだ。

 名前は聞いたことがあったが、とんこつラーメンはあたりはずれが多い気がして、どうも敬遠気味であったが、最近無性にラーメンが食べたくなり、中国人の旅行者さんたちを横目に、ハフハフ言いながら頂いた。麺はやや「高速バージョン」(?)であったが美味い。ここまでの美味さがあればグッドである! スープはもちろんまったく問題がなく、とんこつなのにあっさりしつつ、でも、これ、とんこつなんだよなぁぁぁというこってりさも味わえるのだ。

 結局完食となってしまった。これなら街中の同系列店も行きたくなったしまう(ラーメン好き?)。またまた選択肢が増えました。

【お店データ】(2015年新)

〒417-0000
静岡県富士市岩淵字北吉野1500
EXPASA富士川上り線 フードコート

(富士川駅から約780m)

TEL:0545-56-0720

営 業: 9:00~21:00

定休日:なし。

(食べログ)

http://tabelog.com/shizuoka/A2204/A220401/22028275/

浜松市

○うな濱 NEOPASA浜松店
 最近、高速道路で、SAでもPAでもない、「NEOPASA(ネオパーサ)」という、新商業施設が増えてきた。仕事帰りで食べ物屋さんも見つけてるヒマがないとき、かつ地元の名産が食べたいときは便利である。

 まぁ浜松と言えば、勝手にうなぎを連想するわけだが、当然フードコート形式で出てくるうな丼に期待はできない。ところがだ、ここのは、量はやや控えめであったのだが、香りも味もなかなかのものである。びっくりした。関東圏の高速のフードコートは海老名以外、全滅に近い。まさかSA(NEOPASA)で、しかもフードコートでこのレベルのものが食べられるとは思わなかった。

 高級店などと比べているような方々は辛口の評価かも知れないが、それは無い物ねだりというものだろう。いや~、これならまた来たら食べるだろうなぁ。ご馳走様でした。

【お店データ】(2015年新)

〒431-2102

静岡県浜松市北区都田町7822-7 新東名高速道路NEOPASA浜松下り線 フードコート

(新東名高速道路下り線・フルーツパーク駅より1.5キロ)

TEL:053-428-1101

営 業: 9:00~21:00(L.O.20:30)

定休日:なし。

(食べログ)

http://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22022783/

【広島県】

廿日市市

○オーソレミオ・ディ・メイプルシティ

 厳島港(宮島口)から歩いて2分くらいにあるイタリアン、魚介・海鮮料理のお店。なんせ、ここは世界遺産の天下の「安芸の宮島」の表玄関である。休日は、駐車場が値段が高い上に空いていない。それらの「駐車場群」を越えたところにこのお店はある。

 ふつうに美味しいイタリアンである。各種単品でも選べるが、(A)  前菜、(B) トースト、自家製焼きパン、(C) ドリンク、(D) ドルチェの項目から、それぞれセットにしても選べる。

 行ったのが平日のランチタイムだったので、(B)を除いたセットで食べたのだがお腹がいっぱいになった。同行の「ひゃ~」は(B)で自家製焼きパンも追加して食べたら、おかわりできるらしく、鼻から出そうになっていた。

 しかもアツアツでうまいらしい。ただ、「宮島口に近い」というだけで店内からは海側は見えない(笑)。まぁ、食べているときはそれどころではないので関係ないかな。余談だが、店前の駐車場も「平日は」割安なのでお勧めである。

【お店データ】

〒739-0411

広島県廿日市市宮島口1-7-6

TEL:0829-56-2707

営 業:11:00~14:30/17:00~22:30

    ランチタイム/11:00~15:00 (オーダーストップ 14:30)

    ディナータイム/17:00~23:00(オーダーストップ 22:30)

定休日:なし。

(食べログ)

http://tabelog.com/hiroshima/A3402/A340202/34000098/

 

○千代乃庵(ちよのあん)
 広電宮島口駅から宮島へフェリーで渡る。ザ・観光地の宮島でも奥のまた奥。大聖院の麓にあるお食事処である。宿屋さん内にあるお店。

 値段は、やや観光モードであるが、ここは立派な観光地も観光地。それを考えるとけっこう安い方かもしれない。広島の名物、あなご・かきの定食や丼ものがうまいし、うどん・巻き寿司・デザートなどもある。丼ものはスモールサイズもあり、年輩者や女性には助かりますね。

 ただし、万人にお勧めするには、宮島のフェリー乗り場から遠いのが難点。佐藤は大聖院のぐちききわらべさんと懇意(?)なこともあり、ここへきたら寄らねばならないので、なんの問題もないのだが(笑)。

 紅葉の季節は、古民家作りのお店の雰囲気もあいまってまことに得した感が強いですし、体力のある方や、かきやあなご好きの方にはお勧め。もちろん、大聖院もきれいな海が眺められてステキですよ!
【お店データ】(2015年再)
〒739-0524
広島県廿日市市宮島町滝町215-1 宮島四季の宿 わたなべ内
TEL:0829-44-0234
営 業:10:00~17:00(売り切れ次第終了。ランチ・日曜営業あり)。
定休日:不定休。
(食べログ)
http://tabelog.com/hiroshima/A3402/A340202/34011732/

広島市

○サーモンベーネ  
  場所は、三井ガーデンホテル広島の近く、イタリアンである。もし、サーモン好きならさらにお勧め! もちろん、ピザ、パスタなどの定番料理もうまい。表からは小さく見えるが、店内はけっこう広いのだ。

 広島も美味しいお店が多い地域であるが、なんせ大都市。その膨大な広告の中から、なかなか美味しいお店にたどり着けないのが現状だ。

 この中町の界隈は、以前にも安くて美味しい良心的なお店がたくさんあったのだが、なぜか真っ先に(?)つぶれてしまい、残念。ベーネさんには頑張って頂きたい。外部からの人間には、行動範囲にこういうお店が一軒あると大変ありがたいね。
【お店データ】(2015年改修中)
〒730-0037
広島市中区中町5-4 福田ビル1F
TEL:082-569-7007
営 業:ランチ(平日のみ)11:30~14:30
    ディナー 17:30~24:00
定休日:なし。
(アドレスが長いので、「べーネ」→店舗情報「サーモンベーネ(広島)」から入ってくだされ。)
http://bene-p.jp/

 

◎2015年6月に訪れましたらリニューアルのため、閉店中でした。再オープンは未定。お問い合わせは、近くの系列店「bene pesce ベーネペッシェ(広島)」で受け付けているそうです。ちなみに、こちらのbene pesce ベーネペッシェは海鮮イタリアンでこちらも良かったです。

TEL:082-258-3645

【三重県】

伊勢市

○すし久(すしきゅう)
  伊勢神宮内宮の門前の老舗で、おはらい町のやや中ほどにある。郷土料理、寿司、麦とろなどもあるが、なんといっても、てこね寿し(カツオの漬け丼)である。

 まぁ、有名過ぎて解説は不要でしょう(笑)。

 1人前 1,150円位からあり、グレードが高くなってもそんなに高くもならない。ここへ来たら必ず食べたい。ただし、お伊勢さんの大きいお祭り日(小さいのはほぼ毎日ある)や、休日は激混みなので、予約するか早めに行って待ってでも、ぜひぜひ食べたいところだ。
【お店データ】
〒516-0025
三重県伊勢市宇治中之切町20
TEL:0596-27-0229
営 業:(1)通常時/11:00~20:00(L.O.19:30)
    (2)火曜・毎月1日・末日/11:00~18:00(L.O.17:30)
    (3)10~3月/11:00~17:00(L.O.16:30)
    (4)朝営業(毎月1日のみ)/4:45~7:30頃まで。
定休日:なし。
(食べログ)
http://tabelog.com/mie/A2403/A240301/24000007/

【群馬県】

前橋市

○鮨いちもんけやきウォーク前橋店

 ショッピングモールの中にあるお店。2Fにはナムコ(ゲーセン)、1Fでこのお店のおとなりには紀伊国屋書店という最強の布陣である(笑)。

 ファストフード王国・群馬で勝負するのは並大抵にことではない。早くて、安いお店は確かにままあるが、安くて、それなりにうまく、しかも量もある店はなかなかない。このお店は「鮪問屋直営」とうたうだけあって鮪がうまく、大きさもOK! それらの基準を十二分に満たしている。

 その他、定番メニューもうまかったが、玉子は写真をみてとりあえず・・・やめておいた(笑)。でも食べてみんとわからんな~。いくらやイカもいいし、でも回転寿司といいながら結構食べてしまうので、やはりそれなりに総額はいく(汗)。でもたまには○○寿司でなくても良いのでまた来たら鮪が食べたいな。

【お店データ】
〒379‐2222

群馬県前橋市文京町2丁目1-1 けやきウォーク前橋1F けやきアレー内

TEL:027-210-6000

営 業:11:00~23:00(L.O.22:15)

定休日:なし。

(いちもん)

http://www.ichimon.com/tenpo7.htm

 

○ラ・ピッツェリア(LA PIZZERIA)
 値段はそこそこで、かなりうまいピザが満喫できる。群馬県のお店はおしゃれなイタリアン、なかでもピザのメッカである。内装も凝っていて、もちろんワインもうまい。ビスマルクが絶品!
【お店データ】(2015年再)
〒371-0852
群馬県前橋市総社町総社1143-1
TEL:027-255-3072
営 業:11:30~14:30/17:00~22:00(ランチ営業あり)。
定休日:月曜日。
(ラ・ピッツェリア)
http://www.dan-b.com/la-pizzeria/

高崎市

○洋食キッチン シャトー

 外は群馬名物(?)の夕立と雷が鳴る中、逃げ込むように入って来た、ヤマダ電機の地元総本山・ LABI1の5Fのレストラン街にあるお店。
 こだわりの煮込みハンバーグが人気というので食べに行った。サラダ―バーの食べ放題が嬉しい。ハンバーグ、ビーフシチュー、ハヤシライス、オムライス、ナポリタンの中から、看板メニューの煮込みハンバーグを食べた。確かに美味い。でも、さすが上州、やや辛めであった(笑)。
 とは言え、ハンバーグはかなりうまいし、値段もリーズナブル。他にもシチューバーグなどのソフトなヤツを今度はためしたい。

 まぁ、関東人は辛いもん好きだから、そういう人には文句なしだと思う。駅の近くに良いお店を見つけられて収穫でした。

【お店データ】
〒370-0841
群馬県高崎市栄町1-1  LABI1高崎5F 
TEL:027-345-8766
営 業:(ランチ) 11:00 ~ 15:00(L・O 15:00)
     (ディナー)17:00 ~ 22:00(L・O 21:30)
定休日:なし(元旦は休み)。

(ぐんラボ!)
http://www.gunlabo.net/shop/shop.shtml?s=1496

 

○カフェテラス・エヴァ

 榛名湖畔の県道28号線沿いにあるお店。冬季などは凍結したりで、道路が封鎖されてしまうので、不詳データが多くて恐縮である。じゃあ、なぜ載せるのかというと、安くて美味しくて、ボリュームもあるのだ(笑)。このお店、東京にあれば入りびたりだな。

 ここ、群馬県は、47都道府県で、ファストフードが1番好まれる県らしい。逆にグルメ好きNo.1の島根県だが、そこでも通用する値段・量、そして美味さがある。

 ほんとうに、丁寧に作られたカツやカレー類が食べられる。またカツカレーが絶妙なのだ。さらに付近の完全観光地モードの他店と違い、いかにも旅館の軒先でついでにやってます感がしない(少ない?)。風景も特に絶景ポイントであり、すっかり竹久夢二気分を味わえる。

 ただし、丁寧に作るせいか、やや時間がかかった記憶がある。お腹がすいてとにかくなんでも早く食べたいときなどには向かないだろう。

 でもほんとうに美味い! 榛名湖メロディラインの「静かな湖畔」とともに楽しみたいお店である(笑)。

【お店データ】(2015年再)

〒370-3348
群馬県高崎市榛名湖町185
TEL:027-374-9525
営 業:不詳。
定休日:不詳。

(カフェテラス・エヴァ EVE)
http://www5.wind.ne.jp/eve-boat/cafeeve.html

【茨城県】

水戸市

〇くいもの屋 わん水戸店

 JR常磐線水戸駅北口から徒歩10分(548m)。行きは某お店を探しながら途方に暮れて歩いていたので長く感じた。帰りはいいものを食べたあとなんで近く感じたのかも知れない(笑)。歩き回って思案し、やっとここちらを選択した。階段を上がって店内へ履物を脱いで入る。

 ここのお通しはサラダ、ドレッシングが選べる(クリーミー和風ドレッシングを選ぶ)のだ。例のごとく、まずは、お酒とつまみ(にしては大物ばかり)を頼む。紫芋のニョッキとポテトのゴルゴンゾーラ和え、刺身三点盛り合わせ、秋刀魚の塩焼き、串焼き盛り合わせと無難なところから。

 この店の名物、でっかい大根のおでん、モッツアレラチーズの揚げだし、わん流冷奴(葱味噌ベースのオリジナルソース)などのオリジナルもいただいた。

 かなり量もあり味も良い。なかなか酒とも合うのだが、混んでいるせいか、出てくるまでに間があり、もう少しあっちい(熱い)ほうが佐藤のこ好みではある。

 でも、味は満足。東京近郊のためか、懐かしの茨城弁(水戸弁?)がかなり東京弁になりつつあるようだ。それでも店員さんの茨城弁なまりがあったが、若い女性の方言はいよねぇ(笑)。方言とはまさに文化遺産である。

 東京から出張で来る人が多そうで、標準語が飛び交っていた。飲み屋街も人出が多く、ここは穴場であった。

【お店データ】
〒310-0021
茨城県水戸市南町1-2-26 たんぽぽビル2F  

TEL:029-300-6200

営 業:17:00~01:00(L.O.翌0:30)

    (金・土・祝)17:00~02:00(L.O.01:30)

定休日:なし。

(ぐるなび茨城版)
http://r.gnavi.co.jp/a127682/

鹿嶋市

○一休(ひとやすみ)
 鹿島神宮の境内にある、そばと甘味処のお店。ここの田舎そばは絶品である。先代の田舎そばが、荒荒しい逸品ならば、現在の店主のはまさに洗練された田舎そばの逸品。どちらも捨てがたい味である。

 メニューの細部にいたるまで、店主のホスピタリティが感じられる。三色だんごはアツアツで食べれば文句なし。
【お店データ】
〒314-0031
茨城県鹿嶋市宮中2306-1   鹿島神宮境内みたらしの池
TEL:0299-82-4393
営 業:(月~土)9:00~17:00
      (日・祝)8:00~18:00
定休日:なし。
(一休)
http://www.bokuden.or.jp/~mitarasi/index.htm

【神奈川県】

足柄下郡箱根町

〇ル・プチ・プランス(Le Petit Prince)

 とうとう出ましたかって感じ。まぁ自分で出したのだが、すっかり忘れていた(笑)。強羅駅からは約4キロ、いわゆる仙石原の真っただ中。箱根ガラスの森美術館が比較的近い。おとなりは、あの、「星の王子さまミュージアム 箱根 サン=テグジュペリ」である。というか併設施設である。

 いや~ここも凄い。決して子供向けではないし、大人も子供も楽しめるミュージアムである。それはさておき、ここの併設施設で有るが、外からレストランだけ入ることもできるのがいい。メニューは、カジュアル・フレンチ、いやイタリアンでもある。

 今回は「小惑星の火山のごちそうハンバーグ」スープ、パンorライス、飲み物(コーヒー、紅茶orハーブティーから選択)のセットをいただいた。約2000円ぐらいのお値段であるが、なかなか美味しい。ぜひぜひとなりのミュージアムに来たら、こちらもお勧め。食べてから入るとモチベーションが上がりますよ!

【お店データ】(2015年再)

〒250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909 星の王子さまミュージアム

TEL:0460-86-3707

営 業:10:00~18:00

定休日:なし。

(食べログ神奈川)
http://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14007742/

横須賀市

○魚又寿司(うおまたずし)
 このお店に来たのはまさに偶然であった。横浜での研修会の前に、久里浜まで足を延ばし、ぺリー上陸の地と記念館を見に来たのである。まぁ見るには見たが、やはりねぇ、タダだからねぇという感じであったが。

 さてやや遅くなったが昼飯をとろうとお店を探した。いくら自衛隊(陸上自衛隊久里浜駐屯地)があるからと言って海軍カレーはねぇ・・・。

 いろいろ試してみたくもあるが、そこはそれ、三崎港も近いことだし、リーズナブルな、回転寿司はないかいな、と探したところがない、ない、ない。

 やっと通りを入って見つけたのがこちらのお店、回転しないふつうのお寿司屋さんである(汗)。佐藤は、まぁ量もあまり食べられないからにぎり寿司(並)とした。これでもおなかがいっぱいになって大変であった。昼過ぎであったせいか、地元の常連さんが入れ代わりで見えていた。

 気さくな、まさに「お寿司屋さんの大将」の見本ような、明るい話好きのご主人と奥様で営業されているようであった。ネタはまさに本物の「リアルお寿司屋さんのお寿司」である(当たり前)。もちろん、回転寿司への愛着も相変わらんがたまには(笑)。

 アクセスは、車なら県道212号線のペリー公園を越えたあたりに100円パーキングがあるし、どうやらお店にもあるようだが確認できなかった。電車なら、京急久里浜駅東口から歩いて16分くらいだそうだ。でも、けっこうあるから、駅から久里浜循環バスで「ペリー記念碑」あたりで降りるのが無難かも。いや~、地元の三崎港のまぐろ、築地直送の新鮮な魚を美味しく頂きました。機会があればまた行きたいな。

 

【お店データ】2015年新)

239-0831
神奈川県横須賀市久里浜7-30-4
TEL:046-835-3362
営 業: 11:00~14:30/16:30~20:30
定休日:木曜日。

(ホームページ)

http://www.uomata.townmapperplus.com/


藤沢市

○備屋珈琲店 湘南江の島店
 こちらは、江ノ電・江ノ島駅から江の島に向かって歩く小道には、いくつか美味しそうなお店があるのだが、観光シーズン、海水浴、初詣でなど、特殊状況下では、意外とお休み。毎年(毎回?)そういう状況下で来るたびに怒ってばかりいる感じもするが、けっこう江の島自体は好きなのだが(笑)。

 もちろん、ここも観光地値段の店が多く、備屋珈琲店も値段的にはやや高めである。とはいえ、まわりもその時期は観光地値段だからあまり気にはならないか(笑)。

 いかにも江の島でも、海岸からの「砂被りのテラス席」はきついので、完全に江の島の島内まで行かないなら、ここが安全である。

 海鮮系のものはないが、珈琲はうまいし、ビーフシチューは絶品。さすが鎌倉に本店を持ち、東京・恵比寿でも支店を構えるだけはある。ビーフシチューとハンバーグ好きにはお勧めである。
【お店データ】(2015年再)

〒251-0035
神奈川県藤沢市片瀬海岸1-9-8
TEL:0466-23-4141
営 業: 9:00~18:00
定休日:なし。
 (自家炭火焙煎備屋珈琲店)
http://binya-coffee.com/wp/shop/shop-284/

小田原市

○FUSION DINING F(フュージョン ダイニング エフ)

 小田原に来たら、ここですかね。まさにリーズナブルなフレンチを楽しめます。ワインも豊富だし、ランチやディナーのコースメニューもある。値段はそこそこで、まぁ安くはないが、さりとて高くもない。〇野家さん感覚では入れませんが、フレンチがこれくらいなら、十分選択肢に入ります。知り合いを連れて行っても恥をかかないし、値段を見ても青くもならないです。

【お店データ】

〒250-0011
神奈川県小田原市栄町1-1-19小田原ラスカ2F(小田原駅南口)

TEL:0465-21-2880

営 業:(ランチ) 11:00~15:00(L.O)
    (ティー) 15:00~17:00(L.O)
    (ディナー)17:00~21:00(L.O)(ランチ営業あり)

定休日:不定休(小田原ラスカに準ずる)

(富士屋ホテルチェーン)
 http://www.fujiyahotel.co.jp/chain/fdining/

【千葉県】

【香取市】

○駿河屋(するがや)

 JR成田線(佐倉-銚子)佐原駅から徒歩2分(219m)にある。いわゆる和食屋さんであるが、これがうまいのだ! 隠岐の島後の讃岐を思い出す(笑)。

 メニューも豊富で、リーズナブルである。ネットでみると、意外に賛否両論なのであるが、これは好き好きというより、「何か別な理由」で書かれているとしか思えない。研究所員・ひゃ~の20年来の御用達(?)である。

 とりわけハンバーグは逸品。絶妙の半熟玉子とデミソースのコラボ。味噌汁もうまいし、御新香やサラダなどもついて、値段も安い。

 佐原駅前は、開発、開発、また再開発で変貌が激しい。次から次へとお店が出来ては消えていくのだ。そんな中でひゃ~が香取神宮へ参拝に行く途中、変わらずに休んでいたお店がここなのだ。
 地元に愛されず、外部のリピーターもないお店なら。とっくに消えている。これからもぜひぜひ頑張り続けていただきたい。

【お店データ】(2015年再)

〒287-0003

千葉県香取市佐原イ547 

TEL:0478-52-9527

営 業:不詳。

定休日:不詳。
 (食べログ)
http://tabelog.com/chiba/A1204/A120404/12013554/

 

○お食事処・お土産処 亀甲堂
 香取神宮門前にある、ふつうにお土産店と食事処のお店。でも、値段もまぁまぁ、味はいい。メニューもざるそばやちからそば、ひれかつ定食、天ぷら定食など、豊富である。昼どきは参拝客で混むので、その前後ずらすと座れるのでいいかも。

 昼時以外なら、名物・草だんごか、甘辛セット(草だんごと焼きだんごが半々)がお勧め。ただし、だんご類は時間が経つとやはりうまさが激減するので、店内で食べる事をお勧めします。まぁ持ち帰ってもそれなりではありましたが(笑)。
【お店データ】(2015年再)
〒287-0017
千葉県香取市香取1894-5
TEL:0478-57-3131(代表)
営 業:8:00~18:00(予約すれば夜の宴会もできる)
定休日:なし。
(亀甲堂)
http://www.sawara.com/3131/ 

【埼玉県】

深谷市

○レストラン Le Petit Prince(ル・プチ・プランス)
 ここは『星の王子さま』の著者・サン=テグジュペリゆかりの地、 南フランスのプロヴァンス地方の家庭料理が料理がお楽しめるお店である。箱根にある「星の王子さまミュージアム 箱根 サン=テグジュペリ」にも同名のお店(おそらく姉妹店)があるが、もう少し本格的なカジュアルフレンチであるが、値段的にはこちらのほうがリーズナブルで入りやすい。

 とは言え、ここまで来るには紆余曲折であった。このPAができたころはメニューや提供方法(以前はビュッフェ形式もあった)がなかなか決まらず、やっとある方向性がかたまって、お店のコンセプトが理解易くなった。

 現在のメニュ―は、旬の新鮮な素材の料理を朝食メニュー、本日のセットメニュー、 限定メニューの中から楽しめる形になっている。

 PAの売店には、星の王子様グッズもそれなりに置いてあるので、女性にはなかなかの人気。箱根の本家にはなかなか寄れないですもんね。

 よほどのことがない限り、群馬・新潟などからの帰りには、ここによって息抜きさせて頂いています。PA店頭で売っている「うわばみ焼き」はお店の紳士がおまけしてくれるのでステキです!(笑)
【お店データ】
〒369-0214
埼玉県深谷市本郷北坂3064-4 寄居 星の王子さまPA内(パーキングエリア/上り線:本庄児玉IC~花園IC間)
TEL:048-598-4871(パーキングエリアのTEL)
営 業:(平 日)8:30〜20:00
        (土日祝)8:30〜20:00
      ※季節やお客様の状況により時間延長の場合が有り。
(寄居 星の王子さまPA)
http://lpp.driveplaza.com/

【東京都】

文京区

○イタリア料理 ドンナドーロ(Donna D'oro)後楽園店

 ここは、丸ノ内線、南北線の乗り入れる後楽園駅の駅ビル(メトロM後楽園)5Fにある南イタリア料理のお店である。
 まさか東京ドームの近くのイタリアンのこんなお店があるとは考えなかった(笑)。 パスタ、ピッツァも油っこくなくて食べやすかった。さらにワインは、イタリア全土のものがあり、常時20種類以上あるという。もちろん飲んだ(笑)。いや~ピッツァとワインって合いますねぇ。○っくりド○キーも捨てがたいのだが、まぁこの近くに来たらここだろうな。とても、駅ビル内にあるお店とは思えません。新大○駅にも欲しいなぁ(笑)。

【お店データ】

〒112-0003

東京都文京区春日1-2-3 メトロM後楽園5F

TEL:03-5684-0558

営 業:11:00~23:00

定休日:なし。

(食べログ)
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13048005/

 

○ボールパークテーマレストラン ベースボールカフェ(BASEBALL Cafe)
 いや~久しぶりに行った。東京ドームシティの中にあるレストランで、近くに東京ドームはもちろん、プロ野球選手も見に行くという、野球殿堂博物館もあるし、ゲーセンのSEGAもあり、こりゃなかなかの環境と言える(笑)。
 東京ドームシティにあるからにして、やや高めの値段ではある。でも、ボリームもあるし、この店内の雰囲気が独特の味わいなのだ。
 全296席ほどあるらしいから、店内はだだっぴろくて開放的である。ただし、予約や貸し切りがあるので、大幅に貸し切られて入れない場合もあるかも
しれない。いろいろなコンサートの前の興奮を鎮めるのにいいかも知れん。いや、却って興奮するかもしれない。
 この日食べた、ハンバーグとロコモコはおしかった!まさに「いまの東京」らしい場所として紹介できるお店の1つかも知れない。

【お店データ】
〒112-8575

東京都文京区後楽1-3-61 東京ドームシティ ジオポリス1F

TEL:03-3817-6262

営 業:(月~金)11:30~22:30

      (土日祝)11:00~22:30   L.O.22:00

定休日:なし。

(食べログ東京)
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13008463/

板橋区

グラッチェガーデンズ 板橋仲宿店

 国道17号線沿いにあるお店で、車では最初からわかってないとなかなか入れないし、電車だと、板橋区役所前駅からも新板橋駅からもやや遠い。仲宿商店街の入り口あたりにある。このお店、元すかいらーくである。

 現在この系列の中でもトップクラスにいいと思う。パスタ、ピザ、定番のハンバーグ類やドルチェも揃っている。特にパスタやスープなどのセットが素晴らしい。セットにするとかなり割安感もある。この店舗に限れば、店員さんも精鋭部隊だし、お土産コーナーがまた充実(笑)。すみっコぐらしシリーズなども真っ先に販売していた。

 店内はなかなか広くて雰囲気もいいが、休日や平日の昼は激混みなので、駐車場がすぐに満杯。また、東京などの大都市ではしかたがないが、でも美味いからいいか(笑)。もし、17号走行中、このお店の近くで、ナビから「もう2時間です。そろそろ休憩しませんか」という声が聴こえたら(うちのナビはのたまう)迷わずこのお店へ。

【お店データ】(2015年再)
〒173-0004
東京都板橋区板橋3-27-1

TEL:03-5248-7408
営 業:24時間営業。
定休日:なし。

(食べログ)
http://tabelog.com/tokyo/A1322/A132205/13097162/

渋谷区

○つばめグリル 新宿タカシマヤタイムズスクエア店

 佐藤が、紀伊國屋書店(新宿南店)に行きがてら、またはJR中央線沿線での研修帰りに寄ったりするお店である。新宿とうたいながら、所在地は渋谷区である。

 新宿高島屋さんの中お店でも、リーズナブルでうまいと思う。チェーン店ではあるがかなりいい。当たり前のことだがそれぞれ厨房でちゃんと作られているのだ(ファミレスはそうではないものね)。

 ディナーでは、ロメインレタスのシーザーサラダを頼み、フランスパンを千切って食べる。カベルネ・ソーヴィニヨンを飲みながら、つばめ風ハンブルグステーキ(ホイルの包み焼ハンバーグ)のホイルをナイフとフォークで開けて食べる。いやいや、素晴らしいひと時である(笑)。
 これが、東京の〇善ビル内にある系列店だと、あまり食指が動かないから不思議だ。やはり、食べ物は、接客サービス、環境など、総合的なものなのだ。

 人が変われば美味くもまずくも感じるのだろう。今はこのお店がお気に入りである。皆さまもJR新宿駅新南口の紀伊国屋さんにお寄りの際はぜひぜひお試しください。

 テラス席もお好みで選べます。まぁ景色はいいと思いますが、東京ですから・・・。デートでもない限り店内がよろしいかと(笑)。

【お店データ】(2015年再)

〒151-0051

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2  タカシマヤ タイムズスクエア13F

TEL:03-5361-1859

営 業:11:00~23:00(L.O.22:30)/ランチ 11:00~17:00

定休日:不定休(タカシマヤ タイムズスクエアに準ずる)。

(つばめグリル)
http://www.tsubame-grill.co.jp/

町田市

○霜降りハンバーグとステーキの店 鉄重(てつしげ)町田店

 小田急町田駅、JR横浜線町田駅から原町田中央通りを交差点で町田街道に入ってすぐ、徒歩3分くらい。ビルの2Fにあるお店。外から見ても、「こりゃ良さげ」とピンと来る雰囲気がある(笑)。
 でも、そういうのに限って、たいがい東京で食べると「そこそこ」ぐらいの美味さなんだよな~と思い直して、食べてみるまではあまり期待しないことにした。
 階段はいささか急で飲んぼりにくいが、店内は思ったより広かった。良さげなメニューの中から、チーズフォンデュハンバーグ(1480円だった)を頼んだ。

 やがて、運ばれてきた、スープ、サラダ、パン(ないしはライス、佐藤はパンを所望)と来て段階で、もう「期待しちゃうモード」に突入(笑)。大きさ(量)やトッピングも選べるので、これなら男性も女性も満足できる。まぁ値段は東京モードだから、そこそこする。

 でも、ハンバーグでこれだけの満足感はそうそうあるものではないと思う。これならステーキもうまいのかもしれないが、でもこれはなかなか「卒業」なんてできん。お近くの方はぜひお試しください。
【お店データ】
TEL:042-732-0130
〒194-0013
東京都町田市原町田6-21-1 フレンドリービル2F
営 業:11:30~23:00(L.O.22:30)ランチ営業あり、22:00以降入店可。
定休日:なし。
 (食べログ)
http://tabelog.com/tokyo/A1327/A132701/13121716/


○海鮮三崎港 町田店

 東京都第1号の紹介店である。JR町田駅から288m、まぁ10分くらい歩く。原町田中央通りにでも用がなければ、地元の方以外はあまり来ないかも知れない。

 海ほたるなどにもチェーン店があるのだが入るのは初めて。

 いやぁうまいよ、ここも。回転寿司というよりも、ふつうにお寿司。テーブル席とカウンター席の間にレールがあり、そこにトレイが動いて来て受け取る形式。値段はふつう。ふつうの寿司屋さんなので当たり前か(笑)。近くに来たら寄るだろうなぁ。今後系列店も視野に入れなければいけなくなったね。

【お店データ】

〒194-0013
東京都町田市原町田4-5-6

TEL:042-709-0355

営 業:11:00~23:00(L.O.22:30)

定休日:なし。

(食べログ)
http://tabelog.com/tokyo/A1327/A132701/13152243/

【福岡県】

北九州市

〇めかりパーキングエリア(上り線) レストラン ロイヤル
 眺望の良いPAの2Fにある。かの司馬遼太郎先生が好きだった関門海峡を眺めながらの食事が楽しい。「海鮮ふぐちゃんぽん」「うに・ふぐ・いくら丼」など、行く期間が空くとメニューもやや変わるようだ。

 海鮮もの、特にふぐやいくら関係のメニューは美味しい。値段もまぁまぁ。また、九州だけあって、「とんこつラーメン」などの九州メニューが顔を見せるので、「ああ、九州にいるんだな」という実感がする(笑)。

 壇ノ浦に面した向かいの山口県側には、ハーン先生の作品『怪談』の耳なし芳一のお堂のある赤間神宮や亀山八幡宮などがある。こちらも良いですよ。ぜひぜひ足を延ばしてみてください。
【お店データ】
〒801-0855
福岡県北九州市門司区大字門司3491  関門自動車道めかりパーキングエリア2F
TEL:093-332-2655
営 業:24時間営業(朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業)。
定休日:なし。
 (ROYAL)
http://www.royal-ahf.jp/detail.php?id=21#restaurant

【長崎県】

島原市

○梅桜亭(ばいおうてい)

 もより駅は、島原外港駅から、徒歩約38分らしい。車で行くのが妥当でしょうね。佐藤は、雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)に行った時に寄りました。

 雲仙普賢岳と有明海にも近く、晴れた日はロケーションもいいです。ここもかの災害で火砕流や溶岩でやられた場所でありますが、今も普賢岳は活火山であり、外部の人間にはちょっと身が引き締まる気がします。この平和な雰囲気が、かえって当時の恐怖を想像させられてしまう。さて、このお店はそんな普賢岳のほとりにある美味しいお店。焼肉、しゃぶしゃぶ、ハンバーグなどの肉料理専門店です。佐藤はランチを頂きました。ハンバーグは(シングル・ダブル)などが選べ、専門店なだけあって上質のお肉なのでしょうか、美味しかった。

 個室仕様で区切られていたし、値段もバリエーションがありよかった。ここは、高いものは高いものでも、それはそれは美味しいでしょうねぇ(笑)。
 東京からは、かなり島原は遠いので、長崎で仕事があってもなかなか来れませんが、ぜひ、また来る機会を楽しみにしております。近くの人が羨ましいですね。

【お店データ】

〒855-0875
長崎県島原市中安徳町丁1777-5

TEL:0957-64-2222
営 業:11:30~14:00/17:00~22:00(ランチ営業あり)

定休日:水曜日。

(食べログ)
http://tabelog.com/nagasaki/A4203/A420302/42004256/